モダンでありながら機能的なバスルームファッションを開発することは、特に壁装材が関係している場合、しばしば挑戦を確認することができます。 代替案の認識が低下しているため、多くの世帯がタイルを選択しています。 タイルはいつでもより異なるデザインでアクセスできますが、グラウトを完全にきれいに保つために特定の量の継続的なメンテナンスが必要であり、時間の経過とともにグラウトの外観が低下します。 それにもかかわらず、防水壁パネルはトイレタイルの選択肢としてますますよく知られ始めています。 魅力的で保持しやすいことに加えて、設置者とエンドパーソンに同様に他の多くの利点を提供します。壁パネルは、シャワーエンクロージャー、家庭用スチームルーム、フルボグに合わせてさまざまな形式と寸法で作成されます。 これらは通常、すべての重要なプロファイル、シーラント、およびアドオンを含む完全なキットとして提供できます。壁パネルは、壁タイルよりもすばやく簡単に設置できますが、これには注意が必要です。 接着剤とグラウトがタイルで乾くまでに何回もかかることがあります。壁パネルのセットアップは非常に簡単で、ほとんどの有能な日曜大工が行うことができます。 パネルが乾燥しているので、混乱の可能性が最小限に抑えられます。グラウトがないということは、設置がいっぱいになった瞬間に場所をすぐに適用できることを意味します。これにより、タイルの間にあることが多く、本物のトイレの壁のカビの成長も止まります。迷惑とすぐに損傷します 28306551739 3b56000237 トイレの検索。 通常の木工アプリケーションを使用して、壁パネルをセットアップすることができます。XNUMXつの作業に適用するために、専門家のツールを購入する必要があります。 壁のタイルがまっすぐに装備されていることを確認するには、通常、レーザーレベルが必要です。壁のパネルでは、通常の精神度で十分です。

壁パネルは、魅力的な高性能ラミネートを合板に接着して、 中国の壁紙、PVCの壁紙、ビニールの壁紙 耐水性100セントあたり2,400の表面積は、主にそれらが製造された製品のために、専用のドリルを少しだけ使用する必要があるタイルとは対照的に、ミラーやその他のトイレの付属品を修正するのに問題はありません。タイルの損傷の結果ではありません。 一部のパネルは、耐水性のWBP合板基板とバランサーラミネートを特徴としており、湿度がボードの再び貫通するのを防ぐために逆になっています。製品のサイズのおかげで、壁の大部分を短時間で裏打ちできます。それはタイルに取得します。 単一の900mmx 216mmパネルは、100(20mm)タイルとまったく同じ場所を処理します。パネルは、レンガ、コンクリート、石膏ボード、スタッドワーク、さらには既存のセラミックタイルの最高評価など、ほとんどの種類の浴室の壁に取り付けることができます[http ://designer-bathrobes.com/index.php?solution = com_content material&task = watch&id = 2&Itemid = XNUMX]表面積がどのようなものであっても、壁が平らで、ネジ、プラグ、接着剤を適切に修理できることが重要です。パネルの内部および外部プロファイルは、通常、シーラントを必要としません。 一部のパネルは、壁パネルが互いに正しく装備されていることを保証する革新的なXNUMX要素のクリックセチャーミンギール技術を備えています。スタイルとデザインには、再びPVCセクションが組み込まれ、PVCカラーが調整または研磨されたクロムアルミニウム面が組み込まれています。 XNUMXつのコンポーネントは、XNUMXつのパネルを一緒にクリックするだけで、粘着性のバリアテープが水密ジョイントを形成します。 互いに並べて装備すると、舌と溝のあるエッジがストリップのメンバーになる必要性を減らし、固定具をきちんと隠すことができることを示唆しています。 パネルの外縁にはエッジングプロファイルが装備されており、すっきりと調和した仕上がりになっています。 定期的なタイルの設置では、バスまたはシャワートレイと壁の間のシールが時間の経過とともに壊れるため、漏れが発生することがよくあります。壁パネルのベースシール方法は、パネルの成長と収縮に対応し、これが発生しないようにします。

パネルは掃除が非常に簡単で、湿った布で拭くだけで新品同様の検索を維持できます。 剥がれたり剥がれたりする可能性のある壁紙やペンキ、ひび割れや欠けが発生する可能性のあるタイルとは対照的に、パネルは丈夫で、数年後でも怪我をする可能性はほとんどありません。したがって、地域のタイルに急いで行く直前スーパーストアは、壁パネルを使用することを、費用効果が高く、やりがいのあるスポーツであり、日常のメンテナンスを最小限に抑え、美しいものと見なしています。